FC2ブログ
社長日報
代表取締役 濱口隆文の日報
プロフィール

濱口 隆文

Author:濱口 隆文

アイティーアイ・コンプレッサ株式会社
代表取締役 濱口隆文です。

2015年9月12日で46歳となりました。

日本全国とASEANで工場やビルのユーティリティーの省エネ・保全管理のソリューションを行っております。

週に数日は、地元か滞在先のバーにおりますのでお声がけください!


弊社WEBサイトに本ブログのバナーを設置しております。
是非、お気に入りに追加してくださいませ。↓

アイティーアイ・コンプレッサ株式会社

コンプレッサ関連及び会社の新着情報はFacebookをご覧ください。

ITICOMP facebook



訪問者数



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



1月23日 契約代理店 全国総会
2015年1月23日 アイティーアイ・コンプレッサ㈱ 契約代理店 第1回 全国総会を 神戸東急インで行いました。

北は新潟から南は鹿児島からご来場いただきました。



↑ホテル1階のエントランス



↑懇親会 会場

会員様及び特別会員様 当日は遠方よりお越しいただきありがとうございました。

何度も様々な会合や総会には出席してはいましたが
いざ自分でやってみると「かなりの下手っぴー」でした
本年度の会運営及び各会 頑張ります。

スポンサーサイト



スーパータイトな関東出張
19日 2410 やっちゃいました。



↑ 飲んだ後の ラーメンとやらを 京急鶴見駅近くの 「赤レンガ」 おろちょん6倍

麺の7割は残したが ハイカロリーなスープを飲みほし ホテルで反省。

20日 朝から茨城へ移動。鶴見から約2時間電車

JR古河駅から10分ほどの現場9時半から お仕事 

11時に終わるつもりが 12時をオーバー



電車に乗り遅れ 駅の蕎麦屋で ざるそば 330円を頂きました。



↑「こいっ!! 湘南新宿ライン」

古河駅(茨城)から戸塚(横浜)まで約2時間

戸塚駅から次の現場へ 現場調査は1時間で終え 

次の打ち合わせに

新横浜から新神戸まで新幹線で約2時間半 で 神戸へ帰宅。

やれやれ 1日で6時間半は 電車にのっている。

関空からタイまで5時間半というのに.....

東京大都市三昧
1月18日夜 いきなりの 19日朝予約している 飛行機の欠航メール

慌てて新幹線で東京へ、新幹線の移動で どんどん疲労がたまるので 避けたかったが

まずは東京から地下鉄で



↑13時 赤坂見附駅 に到着



↑SOBA & BAR とかいう お店でミニ親子丼ともりそばのセット

うーん いまいち 食べログの評価はなんなの と 思いつつ



↑1330 赤坂見附から徒歩5分ほどの巨大ビルで お仕事



↑1600 東京駅丸の内の真ん前の 日本生命ビルで お仕事 



↑1800 新宿の歌舞伎町 で お仕事

「お仕事なんですっ 本当にぃーー!!」

さて 鶴見のホテルに直行します。

15年 関東方面  初出張まとめ
2015年 関西より 東方向への初出張に行ってきました

まず 15日は 午前中 名古屋へ新幹線で移動し 挨拶と打ち合わせに数社まわりCoCo壱番屋で10辛を食べて 新幹線で横浜へ移動し 更にもう一社を訪問

翌16日は 横浜で2社 東京で一社を訪問

17日は 朝からJR鶴見を出発し



↑JR上野駅始発の 宇都宮線で茨城県へ移動です。



↑JR古河駅に到着。 

10時過ぎに 客先に入り



↑お昼は 近くの お蕎麦屋さんで イカ天丼セット を頂きました。

夕方まで現場に入り その後 神戸の自宅は23時頃到着

日曜日は オフィスワークし 

なんと 月曜にまた 関東へ 

博多華味鳥 の本気を確認
2015年 九州初上陸です。



打ち合わせを終えて 博多駅近くで 水炊き デビューです。

「博多華味鳥」さんにやってきました



骨付きの鶏が入っている スープに 塩とネギを入れて 飲むところから 水炊きが始まるそうです。



まず スープに入っていた 骨付きの鶏に柚子胡椒を乗っけて いただきます。



その後 つくね 鶏肉 レバー 野菜 などを入れて完成 

最後は 雑穀米で雑炊でしめました。

さすがに 美味しい!!

2015 テーマは「猛攻」
明けましておめでとうございます。

2014年は、南九州営業所の開設、中四国エリアの営業活動開始に続き、
ITICOMP-ASEAN, Bangkok  
(The Green Place Building,1st Floor 56/8 Soi Bangna-Trad 32, Bangna, Bangna District, Bangkok )
としてタイのバンコクを中心にインドネシア・フィリピンを視野に入れた実働レベルの展開を開始、
タイで弊社制御システムを8月と12月に海外1号、2号を納入しました。
発展的な面と後退・保守的な部分が入り混じった形となり「飛躍の年」とまでは言い切れませんでした。

2015年は ソリューション事業では海外戦略用制御盤の投入に加え、制御盤の委託製造を開始予定。
メンテナンス事業では 新しいフラットプランの導入などを開始し、
昨年の反省を生活かし 「攻め」て行こうと思います。
また、四国・東北エリアの市場調査と協力会社ネットワークの再構築を年内に完成させて行きます。

制御ハードウエアの進化及び通信機器の進化により、
客先(工場・事務所)・販社・サービス店 の 情報ネットワークを飛躍的に進化させることが可能です。
我々コンプレッサ業界で時代を先導できる企業を目指し挑戦し続けてまいります。

本年もよろしくお願いします。

アイティーアイ・コンプレッサ株式会社 
【スマートフォン】

代表取締役 濱口隆文