FC2ブログ
社長日報
代表取締役 濱口隆文の日報
プロフィール

濱口 隆文

Author:濱口 隆文

アイティーアイ・コンプレッサ株式会社
代表取締役 濱口隆文です。

2015年9月12日で46歳となりました。

日本全国とASEANで工場やビルのユーティリティーの省エネ・保全管理のソリューションを行っております。

週に数日は、地元か滞在先のバーにおりますのでお声がけください!


弊社WEBサイトに本ブログのバナーを設置しております。
是非、お気に入りに追加してくださいませ。↓

アイティーアイ・コンプレッサ株式会社

コンプレッサ関連及び会社の新着情報はFacebookをご覧ください。

ITICOMP facebook



訪問者数



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FIRST IMPRESSION
会合に出席しました。

私のこのブログを読んでいただいている初対面の方とお会いしました。

「以前より、どんな方か会ってみたかった」とのことで

食事の後に、会うまでの私の印象の話になって

「ふつーの人」ですねと言われました。


ここ数年、私に会いたいという方が 全国に多くおられる話は耳にしていますが

お会いしたのは初めてですが


え~ みなさん 私 ふつーーーですよ!!

大してパワフルにも見えないし、相当おとなしいですから

涼しそうな感じかもしれませんね。


以前、神戸のバーで飲んでいると 隣で飲んでいたべろんべろんの酔っ払いに

「ぼんっ! 苦労せんとあかんでー!!」と絡まれたことがあります。

自分で言うのもなんですが かな~り 苦労してきたんだけどなーーー 

と思いつつ 相手をしたことがあります。


未だお会いしていない方 是非お会いできる日を楽しみしております!

あと、濱口と最近飲んでないなーという方 ご一報を! 


スポンサーサイト



茨城県タクシー料金
朝から茨城県守谷市で打ち合わせです。

秋葉原からつくばエクスプレスで40分かけて守谷駅へ移動

駅からはタクシーで移動します。1070円

打ち合わせを終えて、タクシーを呼んでもらい 守谷駅へ移動です。


乗車中 あれ!? なんか 高い!

1700円近くになってる!!

運転手さんに 高くないかと 聞いてみると

タクシーを呼ぶだけで 800円くらい高くなるらしい!!!


げげーーーー たかーい


午後から 都内で制御試運転の立ち合いにいってきまーす。

今日は、そのまま 神戸にかえりまーす。




年内出没予告
年末にかけて 出没予定がだいたい 固まってきました。

【10月】
23日 東京都内
24日 東京都羽村市
25日 茨城県
26日 東京都内

【11月】
中旬1 新潟&群馬
中旬2 群馬
※九州と中部を計画中

【12月】
前半 愛知県豊橋
16日 東京都内
月末 三重県
※九州と新潟を計画中

全国で出張無料セミナー、各種打ち合わせなども 調整いたしますので

ご連絡ください。

アイティーアイ・コンプレッサ
787目撃!!
2011101507020000.jpg

ほとんど 何わかりませんが

ANAの B787の初号機です。

昨晩 最終便に間に合わず 今朝朝一番7:20羽田発のスカイマークで

神戸へ帰る際に、羽田の出発ロビーで発見しました!!

と いうわけで 神戸に帰ります!
やられた
今日 KOBELCO FAIR 2011

に行ってきました。

M社 H社 A社の人も視察に来てました。


古くは ハンサムシリーズが出たとき と

前KOBELIONが登場したとき

VS VX や設計思想自体にぶったまげましたが

今回の NEW KOBELION シリーズ

やられました!!


業界の技術をけん引しているのはコベルコなんだ と 

思うレベルの進化を遂げています。


コベルコの推奨する「エネミル」ですが 

正直これは 三井精機のタッチパネルにロギングと通信を加えてたような感じでしたが

今回 ITCS付のAGシリーズが廃止となり VS VX SG の3機種になり


なんと SGの主モータもインバータが搭載されています。

SGは回転数制御ではなく、あくまでも始動(ソフトスターター)が目的で

同出力のVSには 一回り大きなモーターが搭載されます。

インバータはすべて 安川から 富士に変更!!


VS VXには カラータッチパネルが搭載されています。

SGは 日立産機システム同様 絞り込み制御を廃止、0-100%の制御になりました。

絞り込みはオプション対応です。


吐き出し量は従来機よりもUPされました

ただし 周囲温度は40℃までとマイルドな感じです。


modbusを標準搭載しており、コンプレッサのモニタリングに便利です。

オプションでLAN接続すればWEB上でIEを使用し監視が可能です。

オイルはエクストラが入ってました(37kw機)

実に面白いコンプレッサでした