FC2ブログ
社長日報
代表取締役 濱口隆文の日報
プロフィール

濱口 隆文

Author:濱口 隆文

アイティーアイ・コンプレッサ株式会社
代表取締役 濱口隆文です。

2015年9月12日で46歳となりました。

日本全国とASEANで工場やビルのユーティリティーの省エネ・保全管理のソリューションを行っております。

週に数日は、地元か滞在先のバーにおりますのでお声がけください!


弊社WEBサイトに本ブログのバナーを設置しております。
是非、お気に入りに追加してくださいませ。↓

アイティーアイ・コンプレッサ株式会社

コンプレッサ関連及び会社の新着情報はFacebookをご覧ください。

ITICOMP facebook



訪問者数



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



3月の出没
3月は現時点で流動的ですが

・滋賀県東近江市    制御機器システム納入
・新潟県柏崎市     制御工事
・岐阜県加茂郡富加町  制御工事
・群馬県前橋市     制御工事
・東京都羽村市     制御調整
・千葉県船橋市     制御工事

などの予定があります。

日程が確定次第 UPしますので

周辺でプレゼン・セミナー・打ち合わせなど、

ご要望があれば調整いたします。

ご連絡ください。


アイティーアイ・コンプレッサ
スポンサーサイト



空気圧縮機用 防寒対策盤
【新製品のPRです。】 

水潤滑空気圧縮機は 三井精機工業が先行発売し、その後

北越工業、IHI、コベルコなどのメーカーが参入しまたが

オイル・インジェクションの代わりに水を使用しているために、

冬季に凍結問題が発生するケースがあります。


弊社でも過去、夜間に内部の水が凍結したため

パイプやクーラーが破損したり、制御ラインに氷がつまり誤動作が生じたり

補給水の水道管が凍結するなどのトラブルがありました。

テープヒーターを巻きつけたり、灯光器などを内部に入れたり

凍結しそうな夜間にコンプレッサを運転するなどの対策をしていましたが


今季の寒波の影響で、水潤滑以外の空気圧縮機に関する問い合わせもありました。


ドライタイプの空気圧縮機の油温度の異常や 

水冷機の凍結防止のために夜間ポンプを動かしたために油温度低下により粘度が重くなり

起動時に過負荷となるなど 様々です。



今回、発売した「防寒制御盤 EC-AC」 は

コンプレッサ1台毎に取り付けるタイプで、

コンプレッサの内部温度が低下すると自動的に最小限の無負荷運転を行います。


弊社 台数制御盤にはオプションにて同様の機能を追加できますが、

既に他社制御盤がある場合や、単体運転機などにEC-ACをご使用できます。

全コンプレッサに取り付け可能です。

来期の冬季対策にご検討ください。

防寒制御盤 EC-AC

お問い合わせはアイティーアイ・コンプレッサHP よりお願いします。

愛知フル
6時過ぎに自宅を出発し、新幹線ひかり460号で豊橋に移動。

駅前で中部東営業所の担当と合流し

①先日導入した台数制御盤の説明会。

現場を11:30頃出発し藤岡へ移動。

②去年導入した台数制御盤の調整。

さらに、半田へ移動し

③現地調査。


で本日の予定終了。

夜に打ち合わせの調整をし、名古屋に宿を当日予約しようとすると

名古屋周辺 壊滅的に満室で、とまれませーーん

なんかイベントとかあるんでしょうかね??


ということで 岡崎のビジホに宿泊しました。


渋谷駅 どん兵衛
110207_1955~01

東京移動中、渋谷駅山手線ホームに どん兵衛の店がっ!!

電車を途中下車し、覗いてみると

食べてる人が見えます。


今度、入ってみます。

気になる~


買える買えないは お・い・と・い・てぇ~  トヨタ iQ編
2011020209030000.jpg

新潟出張の際、使用したiQです。

外観は超かわいいです。

2011020209030001.jpg

インパネなど、ところどころ手は加えてるけど安っぽさ満載。

当然、高級車じゃないから問題なし!

後部座席は子供ですら窮屈そう。ただの2シーターです。

ラゲッジはなしで後部座席のヘットレストを外し背もたれを倒した分のみ。

乗り心地は独特で、異常なほど小回がききます。

iQのスペック

かなり楽しい車でした。

価格は 140万~173万円。


images.jpg

↑これは iQをベースにした アストンマーチン・シグネット

imagesCAO5WF1F.jpg

↑アストンだと内装はこんな感じ。

アストンファンにはたまりません 

価格は約320万円也!!

テーマ:車関係なんでも - ジャンル:車・バイク

雪の新潟
2011020208160000.jpg

ホテルルートイン燕三条駅前からトヨタレンタカーに行くまでの歩道です。

無理、無理、無理、無理、、、

革靴でここは厳しい!

車道を通ればよかったと、後悔しつつ 走破!

レンタカーで車を借り、現場へ移動。

2011020212570000.jpg

雪はかなり溶けたそうですが、まだまだあります。


地元の方の長靴が、とても素敵に見えた新潟でした。 
エンブラエル170
pic.jpg

JAL・エンブラエル170で 大阪から新潟へ移動しました。
(JALのHPより画像いただきました)

初めて、エンブラエル社(ブラジル)に乗るので興味深々。

ボンバルディア社(カナダ)のCRJ200(50人乗り)やDHC8-Q400(74人乗り)

に乗ったことがありますが 座席周辺はとても狭く感じましたが、

E170は 内装もきれいだし、B737-800くらい広々、

エンジン音も静かで快適です。


16:00に 大阪伊丹空港を出発し、17:05に新潟空港へ到着。

全部で80席程度の約半分くらいは空席です。

大丈夫なのか JAL!?


エンブラエル170 スペック

全長 29.9m 全幅 26.0m
全高 9.9m エンジン推力 5,900kg X 2
標準座席数 76 巡航速度 871km/h
最大離陸重量 35.9t 航続距離 3,100km