FC2ブログ
社長日報
代表取締役 濱口隆文の日報
プロフィール

濱口 隆文

Author:濱口 隆文

アイティーアイ・コンプレッサ株式会社
代表取締役 濱口隆文です。

2015年9月12日で46歳となりました。

日本全国とASEANで工場やビルのユーティリティーの省エネ・保全管理のソリューションを行っております。

週に数日は、地元か滞在先のバーにおりますのでお声がけください!


弊社WEBサイトに本ブログのバナーを設置しております。
是非、お気に入りに追加してくださいませ。↓

アイティーアイ・コンプレッサ株式会社

コンプレッサ関連及び会社の新着情報はFacebookをご覧ください。

ITICOMP facebook



訪問者数



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



群馬県伊勢崎市の「夏」を堪能
7月24、25,26日と 群馬県伊勢崎市で制御工事に行ってきました。

24日は朝5:30より 東日本支社(鶴見)の事務所をでて

6:30に新宿区で 担当と合流 群馬県の伊勢崎の現場まで 高速道路で移動。


1週間前同じ道を通った時は、かなりの渋滞だったのに、拍子抜けするほどスムーズ。


現地に着き、作業を開始し始めると一気に気温が上昇しだし、

昼頃、作業現場付近では40℃近くになっていたそうです。


約1時間間隔で 500ccの飲料水をのみながらの作業です。


作業自体はかなり大変な作業だったので

3日間 毎日12時間近くぶっ通しで作業です。

気温と、筋肉痛やら、感電やら、擦り傷、切り傷やらで へろへろでした。


「余裕をもった 作業計画を!」ってやつが 出来てませんでした。

関係者の方々、おそくまでおつきあい頂ありがとうございました。


まだ、少し残工事と調整と 新規案件がゴロゴロしてるので また 行きます!


スポンサーサイト



やはり 前泊だなの巻
僕は出張先では2~3時間しか眠れないので

連日の出張で からりへばってきていたので

今回の豊田市と豊橋市のお仕事を 前泊なしの 超過密設定をし前泊を避けてみました。

【スケージュール】
AM5:30 自宅を出発
AM5:51 JR住吉駅から新大阪に移動。
AM6;37 新幹線のぞみで 名古屋へ
AM8:31 名鉄男川駅にて 中部東担当と合流 



しかし! JR住吉駅(兵庫県神戸市)で大阪駅到着直前の 

AM6:15頃に乗っていた電車が緊急停車!!

姫路(神戸の更に西)で人身事故があり この電車は影響がないので

しばらくすれば 運転を再開します アナウンス  これは 誤報でした。

訂正のアナウンスでは

進行方向の吹田駅(大阪と京都の間)で起こった人身事故で停車、運転のめどはなし。

6:37分の新幹線には間に合わないと判断し、携帯で予約変更 この時点で 遅刻確定。

運転を再開し、大阪駅まで25分遅れで到着。

大阪から先の 運転のめどがなし のアナウンス。

①電車が動けば約5分で新大阪
②地下鉄御堂筋線に乗換えて新大阪には約25分。

再開の目処がたたないままなので、②の地下鉄案に変更 

改札行の降りエスカレータに乗ったとたん、「新大阪まで運転を再開します」のアナウンス!!

げげーーーっ

改札行き降りエスカレータ から ホーム行き昇りエスカレータの乗換え 

さっきの電車に飛び乗り延長した新幹線の予約を1本早めに変更。

ところがっ 5分たっても 動かない!!

またまた、新幹線の予約を AM7:00の のぞみに変更。

しばらくすると 大阪駅を出発。

AM7:00の のぞみにダッシュで乗車。

名古屋には 23分遅れ

豊田市の現場に約30分遅刻、予定外の作業の追加で 豊田市の出発予定が1時間遅れ。

豊橋市の現場に1時間遅れで到着。現地調査を行いました。 

中部担当にJR蒲郡駅に送ってもらい 名古屋経由で神戸へ

2010072116540000.jpg

過密とはわかっていたけど、人身事故をきっかけに ひたすら「ごめんなさい」になってしまって

ご迷惑をおかけした方々、すみませんでした。


教訓 「公共交通機関でもリスクを考えた計画づくりを!」
今回の現場は 伊勢崎市
AM5:30 JR京浜東北線 鶴見駅を出発し

浜松町駅で都営大江戸線に乗換え、落合南長崎駅に6:30到着。

担当と合流し、伊勢崎市の現場へ

練馬ICから高速が混み出し 到着は9時過ぎ


機械室ないで制御工事を開始。

とにかく暑い!!

サウナに入っているかのように汗が落ちます。

17時まで 作業を行い、かなりのダメージです。

今回は 前準備として1日のみ 次の土曜日から本工事です。


最終の羽田ー神戸空港行スカイマークに間に合いそうなので、

初めての「本庄早稲田駅」から 新幹線 MAXたにがわ で東京に移動します。 

本庄市にある新幹線のみの駅です。

2010071817400000.jpg

と 言うわけで 21:25 定刻で神戸空港に到着。
八幡&山口県美祢 出張
朝 新幹線で 新神戸から小倉へ移動。

その後 JR九州 鹿児島本線 快速 鳥栖行で 八幡駅へ。

2010071611520000.jpg

1件目、新日鐵さん内のとある企業でプレゼンと現地下見を実施し移動開始。

2010071611560001.jpg

↑ JR小倉行の車窓 新日鐵さんです。

小倉駅で協力会社さんと合流し、山口県美祢市へ移動。

昨日の豪雨による災害で高速道路や国道の一部が通行出来ない状態で

迂回しながら目的地の工場へ

美祢市の工場では水没などは無かったそうですが

雷があったわからない程の雨音だっそうで

下関から車通勤する途中に道の冠水で前に進めなくなり、バックもUターンも出来ず、

数時間足止めとなったそうです。

ほんとに凄い豪雨だったようです。

山口県美祢市の工事下見の後、小倉に向け移動

2010071616070002.jpg

↑下関側のサービスエリアからみた 関門橋。 

2010071616390000.jpg

↑協力会社さんの最寄り駅で 初めての北九州モノレール。徳力嵐山駅から小倉駅へ

今日は、このまま羽田経由で東日本に行く予定でしたが、神戸に帰りました。
JR西日本 検測車両と遭遇 
新幹線のドクターイエローは 有名ですよね?

在来線にもありました!


JR西日本 の キヤ141系検測車 2両編成

2010071216480002.jpg

草津駅で昨日遭遇しました。

2010071216470002.jpg

とっても レアですよね?

僕以外に写真とってるのは 1人だけなんだけど~ 

JR西日本 新型車両と遭遇!
JR京都駅 在来線ホームで

新型車両の試運転車両が停車していました。

201007121057000.jpg

↑快速・新快速に使用する車両です。「試運転」の表示。

シャープな顔になってます。

201007121056000.jpg

横からみると パッと観るとたいして現行と変わってないような気がしますが

車体の鉄板の種類や 窓が変更になっています。

窓の下のラインも細くて薄い色になっているみたい。

201007121056002.jpg

先頭車両のドア付近には 機材が置かれ 

数カ所のドアの下からシルバーテープで配線(?)

を車外から社内へ引き込んでおります。

201007121056003.jpg

車内にはヘルメットをかぶった作業員が乗り込んで作業をしてました。


って言うか 僕と同じホームの人 試運転テスト中に 気付いてないのかっ!? 

写真とってるの 僕だけじゃん!!
静岡三昧
今日は、静岡です。

先ず、神戸を出発し 新大阪から ひかり466号 で 三島まで 2時間ちょっと

JR三島駅で東海道線に乗換え 沼津駅へ

2010070811590000.jpg

↑これは JR三島駅のホームから撮影した 向かいの 伊豆箱根鉄道の「修善寺」行

伊豆箱根鉄道 路線HP

沼津駅で代理店の担当と 他社の台数制御盤を弊社のPRESAGE-SXに

入れ替えたユーザーへ移動。

ユーザーで打ち合わせと調整を行いました。

「非常に(省エネ)効果が出ている」とお褒めの言葉を頂きました。 

あーーざーーーすっ!


次に、下道で富士市方向へ移動。

丁度一年前に 台数制御盤を入れた ユーザー様に巡回点検。

弊社が省エネ試算をした更に10%以上の省エネ効果 と デマンド契約の引き下げに成功。


制御盤を導入前と比較して 商品1個あたりの製造コストが2~3割下がったそうで

「生産量が減る前に、制御盤を導入してて良かった」と担当役員。

あーーーざーーーーーーーすっ!!

制御盤の状況確認 と コンプレッサの更新の情報収集をして 終了。

新幹線新富士駅に送ってもらい 翌日工事ため名古屋へ移動。


感想 「静岡は長いっ」
7月予定 (7月7日版)
2010年7月 最新 予定  7/7現在

1日、2日 中部 済

 8日 静岡  

 9日 中部  終日工事

12日 滋賀&豊橋(調整中)
13日 豊橋(調整中)

15日 山口・福岡(調整中)
16日 山口・福岡・東日本(調整中) 
17日 東日本
18日 群馬  終日工事
 
23日 移動日
24日 群馬  終日工事
25日 群馬  終日工事
26日 群馬  
27日 東日本

と なっております。

変更の可能性は多々あります、

また 未記入だからといって 尼崎の事務所にいるとは限りませんので

都度 御確認下さい。

また、お近くへお伺いの際は 

※ 打ち合わせ・プレゼン・セミナーも申し受けます。
愛知県 台湾ラーメン
愛知県には、御当地ラーメンは「台湾ラーメン」が根付いているそうです。

台湾ラーメン ですが どうも 台湾には無く、

名古屋付近の台湾料理店の店主が開発したそうで、発祥は愛知となります。



確かに、岡崎市、豊田市、名古屋市で 台湾ラーメンの看板をよく目にしました。


という事で、名古屋市に事務所をもつ 取引先の方に 連れて行って頂きました。

2010070112290000.jpg

↑ こんな感じ

醤油味のスープに 豚挽肉 ニラ モヤシを唐辛子を入れて炒めた具がのっていて

ピリ辛です。多分 鶏ガラスープだと思います(?)


多くの店が、台湾人(?)風の外国人が働いているそうです。