FC2ブログ
社長日報
代表取締役 濱口隆文の日報
プロフィール

濱口 隆文

Author:濱口 隆文

アイティーアイ・コンプレッサ株式会社
代表取締役 濱口隆文です。

2015年9月12日で46歳となりました。

日本全国とASEANで工場やビルのユーティリティーの省エネ・保全管理のソリューションを行っております。

週に数日は、地元か滞在先のバーにおりますのでお声がけください!


弊社WEBサイトに本ブログのバナーを設置しております。
是非、お気に入りに追加してくださいませ。↓

アイティーアイ・コンプレッサ株式会社

コンプレッサ関連及び会社の新着情報はFacebookをご覧ください。

ITICOMP facebook



訪問者数



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



増刊 空気圧縮機技術
コンプレッサ毎の情報交換を目的に 掲示板を立ち上げました。

増刊 空気圧縮機技術 掲示板 HP

製品のPR、噂、メーカーへのメッセージ、メンテ、修理などの情報やご意見、質問など

どしどし ご記入下さい。

本日現在

・GPシリーズ 
・SMS8 
・SMS4ED 
・DSP NEXTシリーズ 
・OSP NEXTシリーズ

などのトピックスを用意しました。

御活用下さい。

今後新製品やお問い合わせやご依頼により、トピックスを増やして行きます。


スポンサーサイト



空き巣にやられたっ!!
「連休中に工場のドアをこじ開けられて空き巣に入られた」と連絡がっ!!


同様の手口で 昨年もやられました

工場には事務所がないので お金などは無く  


価値のわからぬ 盗人には 

「おっ 37KWエアエンド(圧縮機)の完成品だっ!」

とか

「コントロール基盤だラッキーっ!!」

みたいな こともなく 去年も今年も 被害はドアのみ

ふーーっ 

ちなみに 会社を始めて 数年目に 空き巣に入られ

1円玉 と 5円玉 を除く 10円以上の現金 切手 印紙 高速回数券 など 片っ端から

盗まれました。

景気の悪化もあるのでしょうか!? 

戸締まり データのバックアップ セキュリティー 皆さんもお気をつけて!! 

買える買えないはお・い・と・い・てぇ~ 第2回 アルピーヌA310 V6T 
第2回は アルピーヌ A310 V6ターボ

学生時代 実家近くの輸入車ガレージに 

アルピーヌA310V6T が置いてあるのを見てから大ファンになりました。

中古車のサイトで 135万で売ってた写真はこんな感じ↓

U00002451601L.jpg


アルピーヌ社はフランスのルノーに1973年に買収されルノー傘下となりました。

アルピーヌA310 V6ターボは A310の後継車で 最終のA610まで 

マイナーチェンジ毎にフロントやリアのデザインやエンジンが大幅に変更されました。 

■スペック
・(メーカー)アルピーヌ社  (フランス ルノー傘下)
・(形式)A310・V6ターボ
・(車体タイプ)クーペ
・(エンジン)2458cc 水冷V型 6気筒 SOHC ターボ
・200ps/5570 29.6kgm/2600
・(ミッション)5速MT
・(駆動)RR
・(サスペンション)前後ダブルウィッシュボーン
・(全長×全幅×全高×ホイールベース)4330×1754×1197×2339
・(重量)1210Kg 
・1987年生産開始
※ボディーはFRP 

※初代A310は1971年より生産

※A310 V6T以後のモデル
1989年 A310 ミッレ・ミリア (内装外装を変更)
1990年 A310 ル・マン (フロントマスクとオーバーフェンダーに変更)
1991年 A610ターボ(3000ccターボ、リトラクタブルヘッドランプに変更) 
1995年 生産中止 
※アルピーヌ社は95年以降ルノー社関連の生産を行っている


殆どの方はご存じないでしょうが エヴァンゲリオンの第1話で 

葛城ミサトがシンジを迎えに行って N2爆雷の 爆風でひっくり返った車が 

アルピーヌA310です。

アニメでは 縮尺がおかしかったですね。

調べてみると 商品にもなってました。

36170[1]

↑「A310 V6改」 だそうです


RR(リアエンジン・リアドライブ) とは エンジンが後輪よりも後ろ 

つまり後ろのトランクに搭載していて後輪を駆動させて走る方式のことです。

RRだとポルシェの2ドアが昔から有名です。



学生時代 買える買えないは おいといて ポルシェ911 と アルピーヌA310であれば

アルピーヌA310が欲しかったっす。 学生時代  憧れの一台です。
買える買えないはお・い・と・い・てぇ~ 第1回 S13シルビアQ’s
買える買えないは お・い・と・い・てぇ~

「車好き」にとって 好きな車は いっぱいあります。

特に、コンプレッサ業界には 車好きが 沢山いるはずっ! 

と言うわけで 濱口が好きな車を紹介するコーナーっ!!(興味ない方ごめんなさい)


まず 第1回は 日産 シルビア Q’s(キューズ) 形式 S13

シルビア 当時のCM

今から約20年前 大学の時に初めて購入した 思い出深い 1台です

日産 S13 シルビアQ's(前期)
・(車体タイプ) 2ドアクーペ
・(全長×全幅×全高×ホイールベース(mm)) 4470×1690×1290×2475
・(車両重量) 1110kg
・(エンジン) CA18DE 1809cc 直4DOHC 135PS/6400 16.2Kg/5200 NA
・(トランスミッション) 5MT
・(駆動) FR
・(サスペンション) 前:ストラット 後:マルチリンク
・(ブレーキ) 前:ベンチレーテッドディスク  後:ディスク
・(燃料) レギュラー 60L
・(10・15モード燃費) 9.8km/L
オプション類
・(車体塗装) ツートン ブルーイッシュシルバー
・(タイヤ) 195/60R15
・スライド&チルド ガラスサンルーフ 
・ハイマウントストップランプ付リアウイング
・プロジェクターヘッドライト(フォグ付)

シルビアQs

この写真は残念ながら 僕のではありませんが これにサンルーフが付けたタイプです。

バブル景気もあり 30万台以上 売れたそうです。

日産サニー店で購入しましたが、3ヶ月待ちでした。 未だにその時もらった テレカを持っています。

同時期には 井上陽水「お元気ですかー」のCMで有名になった 初代 日産セフィーロ。

セフィーロCM

プロジェクターランプなど スタイリッシュなセダンの子分的な車がシルビアだと思います。

当時 スカイライン GT-R フェアレディーZ マキシマ シーマ マーチなど 

超売れ筋を所有していたので 日産の黄金時代だったのでは ないでしょうか。


シルビアは 直線的ラインのデザインが多かった日本車の中で、

かなり大胆な曲線をフロントに使用していて とにかくフロント回りが美しかった。

ターボのK’s ノンターボのQ’s 低価格モデルのJ’sの設定がありましたが

本当はターボ車が欲しかったのですが 高くて買えませんでした。

ターボ車はフロントバンパーの右下に吸気口があって、

うらめしそうに他のシルビアをチェックしていました。


僕のシルビアはNA(ノンターボ)でパワー不足でしたが よく 神戸の六甲山を走り回ってました。

溝の無くなったタイヤで雨の日の深夜 後輪を滑らせてスピンターンやドリフトなどして遊んでました。

当時カリーナEDやレビンなど2L未満のクラスと競争したりしてまいしたが

0-100などはほとんど勝てなかったなー 

5年ほど乗って マフラーに穴があいちゃいました それ以外 事故 故障も皆無

素敵な一台でした。
熊本 初出撃!
大阪伊丹空港からJEX で熊本まで飛びます。

画像0918 700

↑乗り込む B737-400 眉毛つきでけっこう古い...

画像0918 704

約1時間で熊本空港に到着。かなり揺れました。


熊本空港から熊本駅までのリムジンバスのアナウンス&ガイドは スザンヌの録音でした。

結構斬新!? 

車中で録音してみました。→suza.mp3

と言うわけで その後 熊本駅近くの 新規協力会社&特約店候補にプレゼンに行ってまいりました。


弊社では 代理店 特約店 取次店 協力会社 フランチャイズ店 があります。

・代理店は弊社の省エネシステムを主に販売して頂く窓口商社で秘密保持契約が基本となる契約が
必要です。

・特約店は コンプレッサメーカーやサービス会社など コンプレッサなどの知識とユーザー情報を多く持っている会社が対処となります。

・取次店は いわゆる 機械工具商や一般商社などで 代理店経由でのお取引が基本です。

・協力会社 FC点は 工事などのエンジニアリングを行って頂く会社となります。

全国で募集しております。お問い合わせはHPから お願いします。


アイティーアイ・コンプレッサ㈱ HP TOP
工作機械 8月受注
工作機械 8月受注実績 単位は百万円 

牧野フライス    1,414
森精機        4,500
オークマ       2,158
OKK          443
東芝機械グループ 1,374
ジェイテクト       730
ツガミ        1,073
三菱重工      1,465

上記8社合計では 前年同月比で73.4%減 前月比で6.4%の減となり

1月を底に 徐々に復帰傾向にあったが 夏期休暇の影響などで減少傾向となった。

依然厳しい状況にあるが、国内にくらべ 中国、アジア向けの案件が増えているらしい。


工作機械の購入、更新などに関連する 中型空気圧縮機や設備工事も当然連動するので

工作機械関連の空気圧縮機の設備はしばらく低調なのかも知れない。
いまどき機械(?)
日刊工業新聞 いまどき機械Q&Aと企画で コンプレッサの記事があった。

単純なコンプレッサのタイプの説明で レシプロ、スクリュー、ターボと ありふれた説明の後

最近の目立った使用方法の問いかけに(神戸製鋼担当者が回答)

石油関連で 石油精製 と 油田 が揚げられていた。

多くは海外向けだろうし、出力も大きく まず、国内で汎用空気圧縮機を扱う我々のレンジではないが

石油精製では、水素を圧縮して石油中の硫黄を反応させ取り除く。

また、油田では単価水素ガス回収装置(VRU)で使われている。


神戸製鋼担当者は 神戸製鋼お得意のスチームコンプレッサの拡販もにおわせていた。

スチームコンプレッサは 以前にも紹介したが、工場の蒸気の減圧や排気される余剰蒸気を

タービンで回転エネルギーし、スクリューを回転させ空気圧縮したり、発電機を回転させ発電するもので

蒸気の条件が合えば、魅力的な製品だと思う。






結婚式
約1年ぶりに 結婚式に出席しました。

会社を起業してから 10組以上の結婚披露宴 全てでスピーチをやって来ました。

ここ数年で月に大小あわせると 5~10本前後のプレゼンかセミナーを行っていますが

逆に、プレゼン慣れしすぎたせいか プロジェクターと壇上に机がないと どうも落ち着きませんね。

僕のスピーチを除き(!?) 披露宴も無事終了。 いや~ めでたい めでたい。


スピーチといえば、私の父が去年亡くなったとき、深夜0時過ぎに亡くなり、そのままその日のうちに通夜、翌日に告別式のスケジュールで 喪主を務めることになりましたが、朝になって葬儀屋と打ち合わせの合間に 仕事関係への緊急電話&メール 提出期限まちの資料を作成しながら通夜と告別式の打ち合わせと 超ドタバタ 翌日の告別式直前に打ち合わせをして へろへろで頭が真っ白状態で 出棺前の最後の挨拶は司会の人にお願いしようと 弱音を吐いていたのですが、

葬儀に来てくれくださった方々の顔をみて 奮起!やっぱり 挨拶しますと 急遽変更。

告別式で お経が始まってから 何を話すか考えていると!?

横に座っている母親が話しかけてくる ぎょええーーーーっ!!

結局 なんとか挨拶をして 終了。

プレゼンや結婚式は事前に準備ができますが 葬儀だけはそうは行きませんからね~

喪主になりそうな方 暇な時にマニュアル作っておいたらいかがですかね。
初 牛タン専門店
コンフォートホテル仙台東口 斜め向かいの 「牛たん炭焼 利休」 に行ってきました。

仙台の牛たん屋さん デビュー です。

牛たん炭焼 利休

画像0918 682

ピンぼけですが、牛たん炭焼 「極」  2人前です。

あと テールスープがとっても美味しいです。

他には ちびたん燻 (ミニソーセージみたいなもの) が気に入りました。

(ソーセージ好きなもんで...)

東北だけあって、全体的に塩分が多いような気がしました。

ちなみ ものすごい混んでいるので 予約をお薦めします。