FC2ブログ
社長日報
代表取締役 濱口隆文の日報
プロフィール

濱口 隆文

Author:濱口 隆文

アイティーアイ・コンプレッサ株式会社
代表取締役 濱口隆文です。

2015年9月12日で46歳となりました。

日本全国とASEANで工場やビルのユーティリティーの省エネ・保全管理のソリューションを行っております。

週に数日は、地元か滞在先のバーにおりますのでお声がけください!


弊社WEBサイトに本ブログのバナーを設置しております。
是非、お気に入りに追加してくださいませ。↓

アイティーアイ・コンプレッサ株式会社

コンプレッサ関連及び会社の新着情報はFacebookをご覧ください。

ITICOMP facebook



訪問者数



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



iticomp Q&A 「東日本支社とは?」  
東日本支社について、問い合わせがありました。過去の経緯を含めご説明したいと思います。

約5年前から、省エネ環境改善提案サービスの主力製品として、空気圧縮機台数制御盤のシリーズ化を行い関西を除くエリアでの拡販を開始しました。それに伴い関東での代理店開拓と技術協力会社としてFC店開拓を行う目的で、東京支社(SOHO)を赤坂見附に開設しました。その後、東京西営業所を開設し東京支社の機能を東京西営業所に移管し東京支社を閉鎖しました。

約2年前から北陸、東北、北関東、静岡、神奈川などの引き合いが多くなったことをうけ、横浜市鶴見区に東日本全域での代理店、FC店、協力会社開拓と省エネ環境改善業務の営業サポートを目的とした東日本支社を2008年に開設しました。

主な業務内容は
1.代理店・FC店・協力会社の新規開拓
 弊社はエンドユーザー様との直接取引は基本的に行っておりません。弊社代理店、特約店、取次店経由のお取引となりますので、今後弊社の代理店を全国に拡大していきます。また、それに伴い現地での技術サポート及び工事をお願いできる協力会社も全国で拡大していきす。東日本支社は主に50Hzエリアで上記企業様の新規開拓を行っております。

2.東日本エリアでの省エネ環境改善提案の営業窓口
 弊社では空気圧縮機のサービスはメンテナンスセンター(兵庫県尼崎市)で一括して行っておりますが、省エネ環境改善提案サービス「アクセレータ」の対応を基本的に50Hzと60Hzでわけそれぞれ東日本支社と本社で総合受付を行っております。各営業所でも従来通り受付いたします。
 
3.東日本における各営業所管轄外エリアでの省エネ環境改善提案サービスの営業サポート
 50Hzエリアで既存の東京西営業所の管轄外となるエリアでの直接窓口として「アクセレータ」の営業サポートを行います。


以上となります。

また、来春(予定)で 神奈川県に関東第2号店 (仮名)横浜営業所 の開設準備を進めております。

省エネ環境改善提案サービス「アクセレータ」とは既存流体設備を中心に制御及びコンサルを行う提案サービスです。「アクセレータ」は低投資で比較的大きなCO2の削減と電力コストの削減を行う弊社独自の提案サービスです。

2009年もご愛顧の程よろしくお願いします。
スポンサーサイト



2009年始動日
2009年初仕事&初出張が1月2日、3日に急遽決定した。

1月3日はしょうがないとしても やはり 親戚連中への挨拶などプライベートの用事があるので1月2日はきつい...

とはいえ 1月2日は移動のみで 東日本支社(横浜市鶴見区)に宿泊し翌朝現場に向かう。

1月3日の現場は 横浜市鶴見区大黒で東日本支社の近く。

制御盤と新設コンプレッサの試運転だ。

もともと 12月29日に試運転を準備していたのだが、客先での電気工事が大幅に遅れ電源が12月31日まで通電しないという。当然試運転は出来ず3日に延ばされた。

客先工事範囲の配線や配管など工事が正確に出来ていないと1月3日の試運転どころじゃないので、客先工事範囲の確認をさせてくれと打診したところ

現地客先工事担当者:「まだ、出来ていない。いつ出来るかもわからない」

1月3日 わざわざ神戸から移動し、正月中に2名が現地に行き 客先の工事が出来てないので帰るなんてことにならなければいいが

やれやれ....
横濱’s モルト
横浜のとあるバーでこんなモノを発見したのを思い出した!!

ニッカ 横浜

ニッカが出している 横浜限定のシングルモルトウイスキーの「ザ・横濱」

1995年、当時のニッカウヰスキー横浜支店と横浜市内酒販店様を中心とした「ハマのウイスキーを創る会」が中心となって企画発売された商品です。商品の特徴としては原材料:モルト100%のニッカ独自のオールモルト製法でつくられたウイスキーです。(ニッカHPより引用)

でも、ニッカに横浜工場はなく、仙台工場で作っているらしい。

中身は宮城峡なんでしょうかね...
今月最後の出張
早いモノで12月も後半月!

今年最後の関東出張が16日(火曜)から18日(木曜)までです。

17日はぎっしり予定が入っていますが 18日は午後より空き 16日も夕方より空きです。

ご都合良ければ、予定させて頂きます。ご一報下さい!!


また、年内にご挨拶にもお伺い出来ないユーザー様や代理店、商社、メーカー、サービス会社、協力会社様には来年早々にお伺いしたいと思います。


P.S.:来年1月より 弊社提案サービス 省エネ環境改善「アクセレータ」 の最終兵器1号(!?)を投入します。それに関連してプライベート・ファンドの導入も検討しております。
和歌山プレゼン と 堺のいわし料理
今日は和歌山の海南市でプレゼンをしてきました。

尼崎からですと阪神高速湾岸線→関空道→阪和自動車道を使い 1.5~2Hrくらいかかります。

省エネのプレゼンに行ったのですが、通常の渋滞を含め片道2時間がコンプレッサのメンテナンス取引の限界点と考えていますのでギリギリのポイントですね、当然、緊急性を要さない省エネ環境系では問題ないです。和歌山ですと協力会社との連動でサービス強化も可能ですのでメンテナンスを含め今後もがんがん提案にまいりますっ!

プレゼンを終え、大阪にもどり 堺東(堺人はガシと呼びます)で食事をしました。

「いわし舟」というイワシ料理店に行って来ました。東横イン堺東 の並びで200m程先にあります。
カウンターとテーブル 2階は座敷(?)で ほぼ満席でした。

すごい数の鰯料理と通常の居酒屋メニューも豊富で 鰯が好きならかなりGOOD!

でも、鰯ばかり頼むとちょっと飽きてくるかもしれませんね。次回があるとして、鰯料理はほどほどに注文するのがいいかと思います。

いわし舟
堺市堺区市之町東3-2-13
月曜定休日
17:30-23:00(LO22:30)
0722-23-0881
ぐるなびHP
モルトの企画
神戸のバーで いろんな企画に出会います。

少し前は 神戸のバーで サントリーの角を何処の店が一番売るかという 業界内イベントをしていましたが

最近(もう終わってしまいましたが)スコッチの飲み比べ企画で 5種類のウイスキーを飲むことが出来ました。

diageo.png

↑この紙の○の中に 地方別に分けられた スコッチの銘柄があり それを 選択して飲みます。

画像0918 169

↑こんな感じで グラスを置き 試飲していきます。

HIGHLANDSの ROYAL LOCHNAGAR と SINGLETON は 固定で、SPEYSIDE と ISLAY は数種類のモルトから選択です。

また、おもしろ企画があったら報告します。
業績悪化
工作機械の受注が半減している。日刊工業新聞によると、11月の受注実績は前年同月比で54.8%減(62.2%減) 10月は26.4%減(40.0%減)となっている。※()内は日本工作機械工業会の発表。

工作機械メーカーの海外担当者によると 円高の影響で受注していた機械のキャンセルや延期が続いているとのこと。

国内に関しては、去年までが好調すぎたので 比較するのにもちょっと疑問があるが、いずれにしても減退はしばらく続きそうな感じがしますね。

コンプレッサ業界も販売台数ではかなりの落ち込みがあり、私どもコンプレッサのメンテ業界も 数社に話をお聞きしましたが かなり皆さん落ち込んでいるようです。

不動産バブル後とはことなり、副業で始めた何かで会社が倒産とかいうケースは少ないでしょうが、少々気になり始めてます。

阪神近鉄相互乗り入れが 進んでる!!
お待たせしました 鉄道ネタです。

阪神と近鉄は相互乗り入れを控え、試運転を開始しているのは以前書いたのですが。

近鉄INTO三宮1

近鉄車両の先頭車(運転席のあるやつ)ばかり8両連結した 試運転車両が走ってました。

近鉄INTO三宮

それも 最西の阪神三宮駅の3番ホームに停車し出発するところ!

計画はゼーレのシナリオのごとくすすんでいる (^ー^) 
アトラスコプコ 新製品
アトラスコプコは給油式スクリューコンプレッサのニューモデルを日本で販売を開始した。
アトラスの給油式はGAシリーズで、今回のモデルチェンジでは15~30KWが対象
「GA+」と「GA VSD」の2シリーズ
GA+.jpgGAVSD.jpg

15KW、18KW、22KW、26KW、30KWの5出力 GA+が標準 VSDがインバータ搭載機の編成。

アネスト岩田はアトラスコプコから日本仕様を供給されアネスト岩田の福島工場で独自に手を加えて SCDシリーズとして販売しているが、今回のモデルチェンジとは同期せずSCDのインバータ機のシリーズ化は現時点で無し。


ちなみに、オイルインジェクションタイプのアジア向けは中国生産、ベルギー生産と電装品が異なるらしい。オイルフリーはベルギーで生産。SCDは一部の出力のみベルギー製、殆どは中国製となる。
軽蔑の視線キャンペーン
朝の通勤時間帯で 親などに引率され小学生が集団登校(10人くらいのグループ)している光景をよく目にする。

その小学生たちが信号待ちをしている交差点でサラリーマン(風)が信号無視をして交差点を渡る。

毎日見る。


一体 どういう神経をしているのだろうか!?

信号無視そのものに腹立たしく思っているのではなく 小学生低学年の目の前で「してはいけないことランキング上位」を実践していることにだ。

きっと 子供達が信号無視をするとき そんな事例を目撃し信号無視してもいいのだと都合良く判断。さらに 信号無視を注意すると 「みんな信号無視してるから」 と 反論されるのだろう。

妄想の世界ですが、交差点で小学生の目の前で信号無視をして それに続いて子供が信号無視をして交通事故にに合った場合 責任は信号無視を誘発した大人にあると思う。加害者っていうか殺人(未遂)やんけっ!

携帯電話もそうだ、電車や飛行機内でNGと言われてるのに平気で使う。電車の中で通話中の人に注意をする人がいるが、逆ギレされている光景を何度か見たことがある。やれやれ...


公衆マナーは 特に子供の前では 気を使ってもらいたいものだ。

【軽蔑の視線キャンペーン】を実施中の濱口は、そういうモラルのない人を見かけたら眉間にしわをよせ 「がっかりだよ」的な 軽蔑の視線を送ってます。
堂島ロール!
今回のハマスイーツは モンシュシュの堂島ロールです。

行列が出来るロールケーキとして超有名。「とんねるずのみなさん」や「笑っていいとも」など全国ネットのテレビや新聞、雑誌で ばんばん紹介されています。

堂島

どかーーん と大量の生クリームを巻き込んだ今はやりのタイプの火付け役です。

でも、私はみんが言うほど評価はたかくありません。

ものすごく美味しいですが、もっと美味しいロールケーキがあるので と言う理由です。 

でも、12月1日から期間限定で堂島本店と肥後橋店で販売されている堂島チョコロールは食べてみたいです!!

D_chocolat-roll.jpg

↑こいつです


モンシュシュのHP