FC2ブログ
社長日報
代表取締役 濱口隆文の日報
プロフィール

濱口 隆文

Author:濱口 隆文

アイティーアイ・コンプレッサ株式会社
代表取締役 濱口隆文です。

2015年9月12日で46歳となりました。

日本全国とASEANで工場やビルのユーティリティーの省エネ・保全管理のソリューションを行っております。

週に数日は、地元か滞在先のバーにおりますのでお声がけください!


弊社WEBサイトに本ブログのバナーを設置しております。
是非、お気に入りに追加してくださいませ。↓

アイティーアイ・コンプレッサ株式会社

コンプレッサ関連及び会社の新着情報はFacebookをご覧ください。

ITICOMP facebook



訪問者数



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



入間です(再編集)
画像0918 108

今回は埼玉県の入間市にやってきました。駅は西武池袋線 狭山ヶ丘です。 入間といえ空軍基地で有名ですが 入間市駅の真ん前に基地があるそうで 2つほど隣の 狭山ヶ丘の駅前から戦闘機が着陸しようと高度を下げていました。

入間着陸


すごい爆音です。
スポンサーサイト



ハマスイーツ「モロゾフ アップルパイ」の巻ぃ
モロゾフさん(住吉 シーア内)で購入したアップルカスタードタルトっす ↓

画像0918 093

僕は シナモンが苦手なので シナモンが入っていないアップル系デザートは貴重品!

まずまず 美味しかったですよ~

モロゾフさんでも 店によって 置いてないところも あるようです
第2会議室(焼き鳥末広)
尼崎の事務所の近くに第2会議室(焼き鳥末広)があります。

安くて超美味しいのです。

↓これがメインディッシュの手羽先です。

画像0918 099

で、↓これが ズリの刺身です。酢みそがかかってます。激旨です!!

画像0918 101

常連さんが多数いて独特の雰囲気ですが お勧めです。

末広 神崎店:兵庫県尼崎市神崎町39−28  電話:06-6499-1054‎


大きな地図で見る



新名神にて
弊社の尼崎営業所から滋賀営業所までは 名神(京滋バイパスを含む)で豊中-栗東ICを使います。

事務所間で 約89Km前後 で 下道は 抜け道を使って 約90分 抜け道なしで 約120分ほどかかります。

最近 新名神が出来たので 豊中から信楽(新名神)を使うと約109kmほどかかりますが 約90
分ほぼ渋滞もなしで快適です。

先日名古屋に滋賀営業所から行ったときは 約90~120分ほどかかりましたが 新名神などを使うと 約70分程度と 十分営業範囲になります。

意外に新名神 使えるかも!!

鉄おたシリーズ N700系 車内編
新幹線のN700系は 2009年3月より 社内で無線LAN接続のサービスを開始する。新大阪-東京間のみで 1車両毎に最大下り2M 上り1Mを社内の利用者で分け合うシステム。

昨日の移動の際にパソコンを開くと

n700 WL

と無線LANのアクセスポイントを検出!!パスがかかってるので接続は出来ませんでしたが 業務用なのか運用試験を開始しているのか不明ですが 唯一飛行機では出来ないサービスで東京ー新大阪間インターネットが接続可能であればインターネット依存症の僕は利用回数が増えるかも知れません。

ちなみにN700系はグリーンには全席、指定席には窓側の下に100Vの電源のコンセントが装備され(グリーンのランプ点灯)

画像0918 084

車両の先頭1列目には各席正面にコンセントが装備されています。(当然最後尾1列の裏の壁にもあり)

画像0918 087

山口、博多にて 新規営業
新下関に新幹線で行ってきました。

新規の販売店とユーザーへ同行です。

最近はボーイングなどの航空機部品の仕事も受注しているところが多く この下関でも
重工業系の仕事は盛んの様です。広島の海沿いに似たイメージがしました。

昼から 福岡に移動し 新規代理店、フランチャイズ店、協力会社などの募集に関する打ち合わせをしてきました。

北九州の新日鐵が不景気な頃 沢山の中小企業が倒産したそうですが、新たに門司から大分にかかる東海岸にかけて 自動車関連などの工場が稼働をはじめ かなりの工場が好調に稼働しているそうです。

今後 九州では北部を中心とした、代理店、FC店、協力会社の募集を致します。

九州北部での情報など御座いましたらご連絡お願いします。




台数制御盤 ソフト更新
 沼津の あるユーザーに行ってきました。制御盤のソフトを最新のタイプに変更しまた。1ヶ月前より事前のシミュレーションとは別の制御方法で シミュレーション以上の効果がでないか ソフトを変更し2パターンをテストしてデータ収集を行いました。そのデータから今回最終バージョンを投入しました。


『空気圧縮機台数制御盤の仕様と運用について』

 アイティーアイ・コンプレッサ㈱の台数制御盤 PRESAGE-SX シリーズは 約2年前からハードウエアーで3世代目(HW1.03) 約1年前からソフトウエアで3世代目(6V2-SP3:スペックスリー)の投入を開始しております。一世代前のSP2とSP3を比較しますと 圧倒的に細かな設定がタッチパネルで可能となり現場での自由度が高くなる反面ものすごく設定が難しいので 使用用途によっては未だにSP2を投入することもよくあります。

 当然ベストな状態で設定し試運転を行いますが 省エネはチャレンジです。 エア漏れを治したり 配管を変更したり 設備が変わる度に 変化に合わせ継続的に最適化をおこなう必要があります。

 制御盤を入れれば終わりという考え方はやめて頂きたい!そこからがスタートとなるのです。

弊社は様々な測定・データ収集方法で 既存設備の最適化を提案するコンサルティングを行っています。

是非、ご相談ください


 



 


沼津再襲撃
神戸を出て 滋賀県で滋賀営業所の担当と合流 名古屋へ向かい 13時に名鉄尾張瀬戸駅から車で15分ほどのユーザーで 東京西営業所 名古屋担当と商社の方に合流 そのユーザーにて制御盤のプレゼンと測定器の取付を実施しました。その後 名古屋駅へ移動し新幹線で次の現場 沼津(新幹線三島駅で東海道線に乗り換え1駅)に移動、前泊しました。

ホテルはMIWAです。1Fに(かなりはやっている)イタリアンのお店があり、2Fに以前行ったことのある ショットバーがあります。ALL IN ONEで便利。

BAR PINE のHP

ホテル到着後 バー  に行って 地元それも沼津駅北口周辺の情報を入手しました。実際は南口付近が栄えているそうです。

ホテルの近くで インド料理のアラジンが良いとのことで その周辺の居酒屋なども いいとこがあるそうです。あと南側だと「みぎしま」というお店がいいそうです。次回訪問時詳しく調べてみます。

アラジンHP

話はバーに戻りますが、パルミジャーノとコンビーフをあてに ショートカクテルやウイスキーを頂きましたが、どれも丁寧でこだわって作っておりやお酒の種類も豊富でかなり ご機嫌なバーです。
 ソルティードッグはボストンでシェイクしマイルドに仕上げていますし ギムレットは和三盆を使用してこだわり感たっぷりです。次回写真を撮らせてもらうって アップします。

Hamaguchi’Bar 「Bar読書のすすめ①」
「Bar読書のすすめ」


Bar で お酒を飲みながら読書をします それも ハードボイルド風に!


お酒はカクテルでは駄目です。


やはりおっさんは ウイスキー!

バーボンよりスコッチがいいでしょう。 


ビールは基本NG

ちびちび飲みながら1時間くらいで3~4杯のペース お酒が薄くなったり、ぬるくなったりはNG。

お酒を美味しく飲むのが大前提です!


本は、
 
 ・村上春樹の小説 とか 
 ・天体や風景などの写真集 
 ・ぐっとくる絵本 
 ・日本語が一切ない雑誌 

 ・漫画・新聞・週刊誌・専門書はNG 

  でも ニュートンはありです。

  英語版ニュートンならさらにいいでしょう!!

  ベストカーはNG カーグラフィック は OK!
 

  こんな非日常な時間の過ごし方は いかがでしょうか? <つづく>
沿革
9月12日で39歳になりました。

ちょいと 沿革を書いてみます。

1969年9月12日生まれ 酉年 乙女座 B型 兵庫県西宮市出身。

●1988年4月
 大阪電気通信大学 電子工学科入学 固体電子工学・物性電子工学専攻
 卒業研究で 大阪府立産業技術研究所 電子デバイス研究室にて 企業派遣研究員と
 共同研究 「有機化合物の蒸着スパッタリング」について研究。

●1992年4月
 家永産業㈱の子会社 IMS㈱に入社。顧客10軒程度の状態から事業拡大。
 のちに 家永産業㈱ 刃物事業部と合併アイティーアイ株式会社 IMS事業部に移動。

●1997年9月
 28日アイティーアイコンプレッサ㈱の前衛となるアイティーアイ株式会社のオーナー(家永雅充)がヨット事故で亡くなる。

●1997年11月
 アイティーアイ㈱の商権を譲り受けアイティーアイ・コンプレッサ(個人事業)を創業。

●1999年2月
 アイティーアイ・コンプレッサ株式会社 法人設立。

●1999年4月
 アイティーアイ・コンプレッサ㈱へ業務移管し営業開始。

と言うわけで コンプレッサ歴16年。28歳になって直ぐに 会社をはじめ もう 11年になります。会社設立当初より多くの方に可愛がっていただき、社員も頑張ってくれて 感謝しております。

ありがとうござます。そして まだまだ 頑張りますので 今後ともよろしくお願いします。!!


Hamaguchi's Bar 「Bar cacoi (ショットバー) 銀座」
東銀座駅から約3分のBAR CACOI は Maison d’ Asakawa(メゾンドアサカワ) 2F入り口を正面にすすんだスペースにあります。和を基調とした内装で マスターの大場さんが腕をふるいます。
フードはお隣のメゾンドアサカワさんからデリバリーですごいクオリティーです。1人で食事がてら 寄られてはいかがでしょうか?

カウンターには Ichiro’s Malt というジャパニーズ・ウイスキーが沢山おいてありました。下のトランプの柄のボトルはカードシリーズと呼ばれるウイスキーです。熟成の方法が凝ってましてこれまたおもしろいウイスキーが沢山あります。

vencard-selection[1]

イチローズモルトの社長さんのHPを調べてみましたが、ウイスキー好きの方は是非 ご覧下さい。
おもしろいですよー

「MALT DREAM」 イチローさんのHP
フクハラ新製品情報続
TAKEさん からフクハラのHPアドレスのコメント頂きました。ありがとう御座いま~す。

フクハラのHP

HPによると ドレインデストロイヤー XSD25 のスペックは 

スクリューコンプレッサ 25kw以下 レシプロ15KW以下
最大処理能力 10L/hとなっています。 

PSD22 (スクリュー22KW以下・レシプロ11KW以下)とほぼ同じ能力かと思います。PSD22が切り替わるってことですかね?

XSD25も従来機同様に電源は不要ですが、コンプレッサから電磁弁式ドレイン排出機によりドレインを送り込む必要があります。また処理水のノルマルヘキサンは5ppm以下と表記されていますが3ppm以下でも処理可能とのことです。

PSD22のフレームがグニャグニャの上 20Lのペール缶 むき出しで 見た目が安っぽ過ぎて、「こんなんやったら俺でも作れる」とお客さんに突っ込まれた覚えがあります。

次はXSD25を販売してみようとおもいます。
Hamaguchi’s Bar 「SHOT BAR 京急鶴見」
横浜の東南 京急鶴見駅の南に、時々JAZZの生演奏が聴けるショットバーがあります。「スランジバー」といってウイスキーなど多くおいてます。カクテルもまずまず フードも良さそうです。

スランジバーのHP

P9080010.jpg

↑これは アードベック・ルネッサンス 10年(55.9%) です。 1843年の創業のアードベッグ蒸留所は、1980年代には蒸留所の閉鎖。その後1997年にグレンモーレンジ社が操業を再開させ現在に至ります。その10年カスクの限定モデルだそうです。かなり濃厚なフレーバーです。少しずつ加水しながらストレートで頂くのがいいかもしれませんね。

 アードベック HP
フクハラ 新製品 ドレインデストロイヤーXSD25
9月5日日刊工業新聞によると、フクハラはエアーコンプレッサ向けのドレイン油水分離装置「ドレインデストロイヤーXSD25」を今月10日より発売するとのこと。

吸着筒(吸着材の入った筒)をメーカー(フクハラの工場)に送り吸着剤交換後返送してもらうといったリサイクルを行いユーザーでの廃棄物処理などの手間とコストを軽減するというリサイクルは以前よりあったが、今回そのリサイクルシステムを前面に押し出した広告をしているようだ。何が以前と違うのかは不明です。

具体的な情報はないので 情報を入手次第 HPのデータベースなどで紹介します。

アイティーアイ・コンプレッサ㈱ ホームページ

フクハラってホームページあるんですかね?検索しても引っかからなくて どなたかご存じであれば教えて下さい。