FC2ブログ
社長日報
代表取締役 濱口隆文の日報
プロフィール

濱口 隆文

Author:濱口 隆文

アイティーアイ・コンプレッサ株式会社
代表取締役 濱口隆文です。

2015年9月12日で46歳となりました。

日本全国とASEANで工場やビルのユーティリティーの省エネ・保全管理のソリューションを行っております。

週に数日は、地元か滞在先のバーにおりますのでお声がけください!


弊社WEBサイトに本ブログのバナーを設置しております。
是非、お気に入りに追加してくださいませ。↓

アイティーアイ・コンプレッサ株式会社

コンプレッサ関連及び会社の新着情報はFacebookをご覧ください。

ITICOMP facebook



訪問者数



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



明日 愛媛発上陸
7月31日 愛媛県の伊予市に行って来ます。

四国はまだ 香川と徳島のみだったので 愛媛デビューです。

伊丹から、松山空港までJACで飛んでいくんですが、僕の思っているより遙かに便数が多いのに
びっくりしました。

松山ー羽田間には ボーイングの777まで飛んでいるんですね

長野 新潟 岩手 などと同じように思っていたら 大間違いでした。


明日 数時間しかいませんが 愛媛を堪能してきます。愛媛のお土産ってなんなんですかね?







スポンサーサイト



東京出張&代理店制度について
22日、23日、24日 で 東京に出張です。

今回は新規代理店との打ち合わせとが中心となってます。

弊社には 代理店と特約代理店 の2種類があります。

特約代理店は 主にコンプレッサメーカーやメンテナンス会社など
十分にコンプレッサの知識と技術をもった企業を対象としています。
取り扱いアイテムは台数制御盤及びコンプレッサ周辺制御装置です。
コンプレッサ周辺制御装置とは ウイークリータイマー盤や停電復電時
の自動復帰盤や交互運転盤やダンパー制御など様々な用途に対応
しております。

代理店は 主にコンプレッサの販売を行っていないエンジニアリング会社や
異業種の会社を対象としています。取り扱いアイテムは省エネ環境改善
提案サービス「アクセレータ」です。省エネ提案に関連する制御盤、配管、電気
各種工事や コンプレッサ や 周辺機器も販売します。必要に応じて周辺制御装置
も御提案・販売致します。

代理店又は特約代理店のお問い合わせは メールにてご連絡ください。

iticomp 問い合わせ
部品ファンド
 こういう ファンド はいかがでしょうか?

 コンプレッサの部品やオイルは価格が数年で十数パーセント以上高騰しています。値下がりしたケースは聞いたことがありません。


 例えば 個人またはグループで 値上がり前の部品を購入していただき弊社で保管します。

 当然 買える範囲で弊社も部品を買いまくります。弊社分の在庫が無くなった時点で、個人または  グループで購入頂いた部品から保管手数料を差し引き弊社が購入します。

 例えば オイル10万円分を購入、値上げ後12万円となった場合 保管手数料を仮に利益の2割とすると  すると 16000円 の利益が発生します。100万円だと16万円の利益です。タイミングさえ合えば
 年利8~16% 出資法とか調べる必要があるかもしれませんが

 先物取引とは違い 部品値上げ予告の連絡がはいりますから 確実ですね。


 お問い合わせは 濱口ファンドまで! (←冗談です)
 





遠野最終日
岩手県遠野市では たばこの葉 を 育ててました。
あと ホップ。キリンのホップの多くをこの遠野で作ってるそうです。羊は飼ってないのにジンギスカンが名物だそうで 地元のの人も ラムを普通に食べてそうです。

画像 104


↑たばこ畑

ホップ畑は取り損ねました。(;_;)


で、無事工事も完了し 花巻空港を19時発 伊丹行きJEX の MD-81 で帰ります。

↓は札幌行きのMD-81です。 

画像 112


いってらっしゃーい!がんばって飛んでくれ~

画像 115


ちなみに 花巻空港も無線LANが繋がるので 待ち時間にお仕事できて幸せでしたが JALの受付のところだけで 荷物検査を通過すると電波が入らなくなってしまいました。
最近 無線LANが飛びかってて セキュリティーが心配だけど とっても便利ですよねー  
ケイザー発体験 IN 岩手
今回 岩手県のとあるユーザーで 制御工事の指導員と試運転にきてます。

今までずーーっと 避けてきた 一台がこれです↓

画像 083


ケイザー社製のオイルインスクリューコンプレッサ CSDX137

全く情報が無く 正体が不明 シーケンスを調べモニターのセッティングをしてみましたが

シーケンスもモニターのつくりも アトラスに似てますけど やはり独特でした。

機械的な検証は時間が押していたので殆どみれませんでしたが かなり日本製と比べ 電流が高いようですねぇ~ 吐出量と出力の比を確認しないと 日本製と同じモーター出力でも 入力が結構大きかったりしますよね海外製品って 一見 吐出量が多そうですが電力も結構使ってる場合がありますから


岩手県 遠野市にて
画像 101


↑ これが JR遠野駅です。

今回の宿は この駅舎の2階のホテルです。1階に改札と売店があります。

画像 088


ぼくの部屋から 駅のホームが見えます。

朝の6時15分くらいに 大きなガタンゴトンという音と振動で目が覚めます。鉄道マニア(!?)の僕はベットから飛び起きカメラをもって窓を開けると

画像 091


屋根しか見えませんでした。残念...

ちなみに 釜石線で たぶん 列車は3両編成でディーゼル 線路は単線です。

ろーかるーな感じたっぷりでした。