FC2ブログ
社長日報
代表取締役 濱口隆文の日報
プロフィール

濱口 隆文

Author:濱口 隆文

アイティーアイ・コンプレッサ株式会社
代表取締役 濱口隆文です。

2015年9月12日で46歳となりました。

日本全国とASEANで工場やビルのユーティリティーの省エネ・保全管理のソリューションを行っております。

週に数日は、地元か滞在先のバーにおりますのでお声がけください!


弊社WEBサイトに本ブログのバナーを設置しております。
是非、お気に入りに追加してくださいませ。↓

アイティーアイ・コンプレッサ株式会社

コンプレッサ関連及び会社の新着情報はFacebookをご覧ください。

ITICOMP facebook



訪問者数



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



PRESAGE-BZ (仮名) 開発開始
 弊社の主力台数制御盤にPRESAGE-SXという機種があります。SXのSはスクリュー・コンプレッサの意味です。ホームページでご存じかと思いますが、PRESAGE-SXはターボ、大型レシプロ、ツースなど異なる機種・異なる出力・異なるメーカーのコンプレッサを完全に制御できるように設計されていますのが、客先の9割以上はスクリューのみですのでSXのままいきます。

 PRESAGEシリーズ全般の特徴は通信制御機能にあり、シリーズには空調、冷凍機・チラー、ポンプ、照明などの省エネ制御盤がありそれぞれの制御盤が通信を行い制御行ったりモニターができるようになっています。従来のPRESAGEシリーズは全て電動機を対象としていましたが、このたびボイラーの台数制御盤をPRESAGEシリーズに組み込むことになりました。近日、PRESAGE-BZ(仮名)としてご紹介できると思います。なんと!コンプレッサの制御盤とデータ通信してシンクロ制御運転ができちゃうんです。

詳しくは後日!

汎用空気圧縮機 PRESAGE-SX
スポンサーサイト



濱口 vs Visual Basic.Net on  さたでー
 かれこれ1ヶ月程前、マイクロソフト社のVISUAL BASICのバージョンアップの際に不具合が発生し、VB さらには VBで組んだソフトまでMAGI(僕のパナソニックのノートPC)で動かなくなりました。今再インストールを今回通算15回目やってます。私の知識ではどんな方法を試してみても一切修復できることはなく、マイクロソフトのサポートはなんのことかさっぱりわからんない。と言うわけで今 悪あがきをしてるわけです。
080426_1733~01

 ちなみにVBというのはパソコンで動くソフトの開発ツールで 僕は「エレガントさ」さえ追求しなければ、たいていのソフトは作れちゃいます。 開発ツールではC++とかJAVAとか色々ありますが、その辺は外注先などに知人が沢山いるので殆ど自分では手を出しません。

 弊社のPRESAGEシステムのリアルタイムモニター(リアルタイム監視装置)はJAVAで組んでいまして、メンテナンスモニター(保全管理)はVBで組んでいます。

 
  
ソースカツ丼
AM7時新宿発 スーパーあずさ1号で 長野に向かいまいした。目的地は駒ヶ根です。2時間半で岡谷駅で飯田線に乗り換え70分ほど乗車し、10時47分に駒ヶ根駅に到着しました。写真を取り損ねましたが駒ヶ岳がくっきり見えて絶景でした。駅から駒ヶ岳の方に2Km程いったところに 駒ヶ根ICがあり、その付近にある「明治亭」というお店ですがソースカツ丼がむちゃくちゃおいしいので、駒ヶ根に来たら意地でも食べに行きます。当然今日もソースカツ丼(ご飯少なめ)おいしゅうございました。
 駒ヶ根に1台弊社の台数制御盤RPESAGE-SX6Vを納入させて頂いたユーザーがあり、不具合があるとのことで調査に行ってきました。結局、インバータの設定を誰かが変えてしまったことが原因でした。弊社、ユーザー、第3者を含め 設定の変更などを記録・報告・共有するなどしていかないと 設定を変更することで 重大事故になる可能性もあります。WEBなどを使ったイントラでも検討してみることにします。次回 ソースカツ丼はいつになるかなー

永久磁モーター
永久磁石モーターの、メンテナンスやトラブルが突然増えてきました。4年前後くらいでしょうか インバータ(以降INV)搭載コンプレッサの多くに このモーターが使われています。 高効率で確かに省エネになっているのですが どうもメンテナンス性に問題があるようです。基本INVと同期させて回転させますから故障となれば INVの知識も必要ですし INV モーター 制御基板 なども関連してきます。 これらは決して安くありません、原因を特定するのが困難な上に高価とくれば 試しに交換するにしても踏ん切りがつかないです。原因を特定する方法を考えないと 納入台数から考えると、今後増える一方ですからね。 がんばらなくては!

おたふく
昨日は広島に行ってまいりました。五日市付近にオタフクソースの本社工場があります。道を挟んだ反対側のセブンイレブンで休憩をとっていると、風向きでソースのいい香りが漂ってきます。現地の方に聞くと、おたふくソースはもともと おたふく酢 がメインで 今でも別の工場でお酢を作っているそうです。本社工場は増設を繰り返したような造りで 近くには お好み焼き記念館「WOOD EGG」(5階建て、総工費は約五億円。)が開設されそうです。木材港の立地とお好み焼きの卵からイメージしたのでしょうかね?不思議な建物でした。増設を繰り返して成長を続ける工場は配管や設備など当初の設計から変更が繰り返され、いろんなところでロスが発生しているケースが多く見受けられます。一度オタフクさんの工場も拝見してみたいですね~ 
 
技術革新=TECHNICAL INNOVATION
 昨晩 新潟からANAで大阪空港まで帰って来ました。現在 東北、北陸付近のマーケティングを開始しました。情報交換(一方的かな)できれば参考にさせて頂きたいです。主にコンプレッサをご使用のユーザーの稼働状況や分布、流通、シェア、今後のシェア予測、人材的資源、運用効率など調査項目は相当な数にふくれあがります。
 話は変わりますが3月15日くらいからだったと思いますが、JR東日本のスイカが更に進化しまして、モバイルスイカでJR東日本の特急(新幹線)の予約・購入・発券なしで携帯で乗車までできるようになり、更に約9%安くなっているようです。昨日は長岡から新潟駅まで、モバイルスイカで予約、購入、乗車まで行い、その後 新潟空港で ANAのスキップサービスで発券なしで携帯をかざし搭乗できました。正直、乗車や搭乗直前の切符の購入で焦っている時なんかはとても便利です。
技術はどこまで貪欲に進化し続けるのでしょうか?コンプレッサも気がつけば電装品の電子化・高性能化がどんどん進んで行きます。私は電子工学の物性電子工学を専攻していたおかげで、学生時代に最先端だった基礎研究が、どんどん商品化・一般化されて行くのを数々見てきました。コンプレッサ業界では電気に強い、弱いなどでサービスに対する評価も変わってしまいますが、もうすぐすると 半導体、素子、プログラミング等のより高度な知識が必要になる時期がくるのかも知れませんね~
もしそうなれば 私どもにとっては超得意な分野ですので、メーカーとサービス会社のインターフェイス的な存在も成立するのかも知れません。



タイトルなし
四月十一日です
昨晩は大手印刷会社の役員の方とソリューション企画担当部署の決起総会にお邪魔いたしました 私どものソリューションに関する質疑応答の後 食事会でたらふく日本酒を堪能させていただきました
役員の方によると阪神御影駅の南に灘の杜氏さんが集う立ち呑み屋さんがあったそうで プロの話が聞けたそうです 今はやってないそうです 一度行ってみたかったなぁ~

今 東京駅です新潟に向かうところです 昨日あった中央線の事故の謝罪をしきり放送してます では行ってきます
タイトルなし
昨日2008年04月07日は 滋賀県の野洲に行ってきました 某化学化成品工場にいって来ました コンプレッサ三台と制御盤の交換工事です 古い制御盤の入れ替え工事はとても神経を使います 中央監視室や遠方操作盤との信号のやり取りがあったり吸排気ファンやポンプが制御されていたり様々で 過去の図面をいただいても 正しくないケースが多く 周辺機器がもともと正常に動いていなかったりと 予期せぬトラブルがよくあります
来週より 出張ラッシュがはじまります
 ご無沙汰しております。今日は兵庫県で制御盤の調整してきました。とある家電メーカーさんですが炊飯器などを主に作っています。マイナーチェンジもいれると半年ごとにモデルチェンジをしているそうで、最近では高額な炊飯器(7~10万くらいするもの)もよく出ているようですから なにやら忙しそうでした。

 明日は福知山、日曜は滋賀県、水曜から東京と横浜です。 今月は 新潟 長野 千葉 広島にいかないといけないので 工程組むのが大変です。うーーん 
 
 予めご連絡頂ければ来社させて頂きますので是非ご一報ください。